読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和装で前撮り!ネイルってどうすればいいの?

みなさん和装で前撮りするときのネイルってどうしてますか?

和装でのネイルもドレスのときと同じだと思ってませんか?

 

それは大間違い!!!

 

和装には和装に合うネイルがあるんです!

今回はそんな和装の前撮りにも式にも使えるネイルについてお話していきます!

 

 

 和装のネイル基本編!ドレスの時と何が違うの?

例えば、神前式で盃を飲む三々九度の写真を顔をアップで撮ったとき

例えば、前撮りでフォトプロップスを使って顔をアップで撮ったとき

 

顔と一緒に写るのは何でしょう?

 

 

そう!必ず【手元】が一緒に写るんです!!!

 

せっかく白無垢や色打掛を着ていても、手元が気を抜けているとすこし残念な写真になってしまうかも…

 

仮にネイルをやっていたとしても、キラキラど派手ネイルとかだと

 

「あれ、なんか違和感が・・・」

 

ってなってしまいますよね。

 

ではどんなことに注意していけばいいのか!ここからお話していきます。

 

前撮りする方必見!和装ネイルはシンプルisベストで!

和装の時のネイルはシンプルを心がけてください!

 

派手よりもシンプル

かわいいよりも清楚

 

これが基本になってきます。

 

ドレスの時のネイルのように、ストーンやパールなどで立体的に装飾されていると違和感が出ますし、

着物はドレスよりも手元などで生地が重なる部分も多いから、ネイルが引っ掛かっちゃって爪が!!!なんてこともあるようですよ・・・

 

[http://

:embed:cite]

ネイルの柄、合言葉は和装の和!

さぁ、次は具体的にどんな柄がいいのか考えていきましょう。

和柄

一言で和柄って言っても色々ありすぎてよくわかんないですよね(笑)

まずわかりやすいところで着物の柄なんてどうでしょう。

 

自分の着る着物と似たようなデザインになっていれば、着物とのフィット感は間違いないですし、

派手なデザインになりすぎず鮮やかに仕上がるのでおすすめです!

[http://

:embed:cite]

 

お次に日本的な小物を取り込むパターンです!

 

例えば夏に前撮りや式があるなら

ヨーヨーなんかをパステルカラーで書いてみたりとか

番傘や毬など自分が使うアイテムをデザインしてみたりなどいかがでしょうか?

 

すこしデザインに使うものは選んでしまいますが、うまくフィットすればいい感じのハズシになりますよ。

[http://

:embed:cite]

日本の季節のもの

まず、THE季節感といえばよく出てくるのは植物です!

 

桜や紅葉、楓、牡丹や梅など季節感や日本らしさを演出する葉っぱや花ってたくさんありますよねー

 

実際着物のデザインでもそういった植物ってよく使われているので、ネイルに入れてみてもよく合うんです!

 

[http://

 

aoi.weddingさん(@ao0603wd)がシェアした投稿 -

:embed:cite]

それ以外にも動物なんかもいいですね!

季節とは少し離れてしまいますが、お祝いごとに何かと使われる鶴や

二人の干支が同じならその干支の動物や、彼の干支にしてみたり・・・

 

いろんな楽しみ方がありますよ!

 

和装別ネイル あなたの前撮りに合うのはこれ!

 それでは結びに、白無垢と色打掛でどんなネイルをするといいのか

なんてことについてお話していきます!

 

白無垢

白無垢にはどんなネイルが合うのか!

まずパッと出てくるのホワイト系のネイルですよね

 

ただ一点注意を・・・

 

白って人間の体の表面には無い色ですよね

清楚さを要求される白無垢では変にカジュアルになってしまうかも・・・

 

そこで、私のおススメはピンクやピンクベージュです!

 

この2色は割と肌の色や、血色のいい個所と似た色にもなりますし

ピンクならさりげなく桜などの花柄も取り入れられるのでおすすめです!

[http://

:embed:cite]

 

ほかにもちょっと派手目にはなりますけど、紅白カラーなんてのもいいですよ!

 

お祝い事と言えば紅白というのは日本の古くからの伝統?なので

そこまでの違和感はなく周りの人に映ると思います。

口紅を付けているのでそことのフィット感もありますしね(笑)

 

色打掛

色打掛に関してはそんなに難しくないかなーと思います。

 

基本は【色打掛と同系色】これがベターだと思います。

 

上のほうでも書きましたが

色打掛の時は着物の色と同系色にし、着物の柄をそれとなくネイルに入れるといいですね!

 

和装ネイルで前撮りするときにぜひやってほしいこと

最後に和装ネイルの私のおススメを一つご紹介したいと思います。

 

それは【金をアクセントに入れる】ということです。

 

金は疑うことなくお祝い事などの象徴的な色ですよね。

 

特に白無垢の時なんかそうなんですが、いかに派手すぎるのが良くないからと言って

単色で遊びの無いネイルなんてつまらないですよね・・・

 

そこにアクセントを加えてくれるのが金なんです

 

金を入れても清楚さが崩れることはないですし、むしろ気品が増すかもしれませんね

 

入れ方としては、金箔を散らしてみたりラメを入れたりするのがいいと思います

この方法なら凹凸ができることなく金を入れることができますし、

どのくらいの量にするかも調整可能なので変に悪目立ちすることもありませんよ!

[http://

:embed:cite]

 

 

いかがでしたか?

ぜひネイルの参考にしてみてくださいね。

 

和装の前撮りが気になる方はこちらの結婚式場さんのブログ?を参考にしてみてください。

kimono.tagaya.co.jp